不動産の売却・活用など

不動産を【売りたい】【活用したい】と考えている方へ

「何から始めればいいのかわからない」という方は、まずお気軽に相談ください。

 誰に相談していいかわからないという方も多いのではないでしょうか。不動産に関わる専門家には、宅建業者以外に司法書士や土地家屋調査士、税理士などたくさんいます。

 このページでは各専門先の不動産売却相談の流れ・各専門先の相談内容・相談先をまとめたもの、をご紹介しております。

 弊所は提携している弁護士・司法書士・土地家屋調査士・税理士がおります。
 ほか、「住まいのリフォーム・不動産の維持管理」など幅広く専門家のご紹介させていただき、お客様の不安や負担の軽減に貢献できるよう対応させていただきます。ぜひお気軽にお声がけください。

不動産売却の流れ

お問合せ

お電話・お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
ご相談内容の概要をお聞きし、面談日の提案をさせていただきます。

平日はお仕事などの事情でお時間が取れないという場合もお気軽にお問い合わせください。
土日、夜間の対応も可能です。

売却相談

ご事情やスケジュールによって売却方法は変わってきます。
相場や住宅ローンが残っているか、残っている場合その残債はどのくらいか、など売主様によって状況は様々です。
売却を検討するにあたって是非お気軽にご相談ください。

査定・物件の確認・調査

ご所有の不動産の状態や権利関係の確認などの調査を行い、周辺の物件の「成約事例」「販売中物件の価格」「市場の動向」「路線価などの公的なデータ」などを確認し査定価格をご提案いたします。

媒介契約

査定価格のご説明に加え、【売主様のご要望】を加味したうえで販売価格を決めます。
また、インターネットなどに写真を公開したくないなどのご要望についても確認の上で売却活動のご提案をいたします。
十分に納得いただうえで、媒介契約を締結いたします。

売却活動

物件情報の発信、提携不動産業者様への紹介依頼などさまざまな売却活動を通して購入希望者を探します。

お問い合わせいただいた方に、実際に物件や周辺環境を見学していただきます。

購入申込み・売買契約の締結

購入希望者から「購入申込書」を受領します。
価格、引渡しなどの条件について調整を行います。
売主様と買主様の間で諸条件の合意に至ったら、売買契約を交わします。

 

売買契約後の手続き

既存ローンの完済手続きや抵当権を抹消するお手続き、公共料金の精算や引っ越しなどを済ませ、お引渡しの準備をします。

残代金決済・引渡し

契約時に定めた内容でお引渡しを行います。 残代金の受領と同時に物件のお引渡しを行い、売却手続きが完了します。

不動産売却の相談先と相談する時期をまとめたものが以下の表です。

相談先 相談内容 相談時期
不動産会社

価格査定、売却活動、
契約書・重要事項説明書の作成
お引渡し。

売却の相談~契約、

お引渡し・代金決済

土地家屋調査士 土地の境界確定、測量図の作成
新築戸建てであれば建物の表題登記
契約後~決済・お引渡しまで
司法書士 所有権登記(移転・保存など)
抵当権設定登記、抵当権抹消登記 など
契約後~決済・お引渡しまで
税理士 確定申告など 不動産売却後の確定申告

最後までお読みいただきありがとうございます。
売却に限らず「不動産に関するお困りごと」ございましたら
下記よりお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
042-446-0396
受付時間
10:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

042-446-0396

<受付時間>
10:00~18:00
※土曜・日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

行政書士 楓事務所
不動産業 楓事務所

住所

〒182-0022
東京都調布市国領町1-12-10
コンフォート双葉3A

アクセス

京王線 布田駅 徒歩3分

受付時間

10:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日